ニキビに効果あり!?ニキビに良い食べ物を取ろう!

ニキビは、脂っこい食事や外食など栄養バランスが偏ると治りづらかったり
増えてしまうことがあります。

 

では逆に、ニキビに効果のある食べ物にはどんなものがあるのか?
ここでは、ニキビに良い食べ物をご紹介します。

 

積極的にとることで、ニキビの治りやすい肌を作ることができますよ。

 

ニキビに良い食べ物はこれ!

ニキビに良い食べ物を具体的に紹介する前に、ニキビに良い成分をご説明します。
ニキビには食物繊維・亜鉛・ビタミンA・ビタミンB2・ビタミンB6・ビタミンC・ビタミンEが効果的
これら全てをバランスよく摂取することが理想ですね。
具体的な食べ物はこちらになります。

 

・食物繊維
腸内をキレイにすることがニキビ改善の近道といわれています。
ひじきや寒天など海藻類

 

・亜鉛
ターンオーバー促進に効果的。肌の免疫力を高めます。
牡蠣、シジミ、チーズ、レバー、卵、大豆

 

・ビタミンAspan>
皮膚の粘膜を正常に保つ働きがあります。
色素沈着などにも効果的。
鶏・豚レバー、ほたるいか、ギンダラ、しそ、パセリ

 

・ビタミンB2
皮脂分泌を抑える働きがあります。
卵、乳製品、レバー、うなぎ

 

・ビタミンB6
新陳代謝を高め、新しい肌を作るサポートをします。
まぐろ、かつお、鶏ササミ、にんにく

 

・ビタミンC
コラーゲンの生成、メラニンの抑制作用があります。
レモン、イチゴ、キウイ、豚肉、小松菜、ゴーヤ

 

・ビタミンE
抗酸化作用があり、ビタミンCと一緒に摂取するのがオススメ。
レバー、うなぎ、かつお

バランスよく摂取することが大切!

どの成分も、ニキビを治すのに必要不可欠。
ニキビが気になるときには、これらの食べ物を積極的に食べるようにしましょう。
効果が期待できるとはいえ、偏った摂り方はNGです。
バランスよくとることで、ニキビを治し、肌環境を整えることができますよ。